かがやき隊員の奥田です!先月の2月24日に、北区役所にて、

第2回京都キタ短編文学賞の表彰式が執り行われました(^-^)/

昨年夏頃から10月末まで全国から京都市北区を題材にした短編小説が募集され、

北区の魅力発信につながる数々の作品が集まる中、厳選を重ねたうえでの優秀作品が選定されました。

(詳細はこちら)

一般部門、ジュニア部門から、最優秀賞・優秀賞・船岡山賞、そしてジュニア部門特別賞と、

7つの作品が北区の魅力がとても伝わり、思わず訪れてみたくなる作品として表彰されました!

受賞された皆様、誠におめでとうございます(o^^o) そして個人的に何よりも嬉しいのが・・・

ジュニア部門・優秀賞に選ばれた作品が『雲ケ畑の蒼色の風に』(作:アキチカさん)でした!!!

アキチカさんは、執筆のために、雲ケ畑を自力で訪れて各地を回られたとのことですΣ(゜゜)

実際に現地を訪れたからこその、魅力的な作品になったのだと思います。

ぜひとも、こちらをご覧いただき、

アキチカさんのコメントや物語のあらすじを確認した後、3月15日から公開予定の

入賞作品デジタルブックを楽しみにお待ちいただきたく思います(北区役所HPにて公開予定)。

アキチカさん、雲ケ畑を舞台に選んでいただき、ありがとうございました!

 

fb